未分類

医者のストライキ

こんにちは。

今日からモザンビークで、お医者さんによるストライキが行われるようです。
僕は初めて耳にしましたが、調べてみると世界中(ドイツ、フランス、コロンビアなど)で行われてきた歴史があるとのこと。

そんなことしたら混乱するのでは?と思いましたが、不思議な事にこういった医者のストライキの期間は死亡率が下がる、という話もあるそうです。他の国の話ですが。
※念のため補足すると、ストライキ期間でも緊急患者の対応だけは必ず行います。

今回のモザンビークにおけるストライキは、全国規模。
18,000Mt(約5万4千円)の月給を、引き上げる要求を政府に対して行なっています。先月12月に話し合いの場が持たれていたようですが、政府側が提示した20,000Mt(約6万円)の給料引き上げ案に対し、「私達を侮辱してるのか!」と憤慨した医者団体が、今回のストライキ実施に踏み込みました。

どう落ち着くのか、気になってます。

今回は以上です。
本年もよろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やんび〜

青年海外協力隊→開発コンサルタント→有限会社Moringa Mozambique代表取締役。アフリカのモザンビークで起業した、やんびーのブログ『やんぶろ』です。 ポルトガル語の学習法や、海外生活、起業、時々読書や将棋のことなどを書いていきます。

-未分類

© 2021 Powered by AFFINGER5