未分類

サンドバックを買う

こんにちは。

今週から、プロジェクト休暇期間に入った。
一昨日はポルトガル語の試験を受けに行った。レベル不足を痛感し、これからどうやって勉強していくか考えさせられた。オンラインレッスンの存在を知り、早速無料体験を申し込んでみた。

そして今日、サンドバックを買おうと思いたった。
子供の頃から漠然と憧れていたもので、今の住居なら置いても問題ない(騒音・スペースの面から)と気づき、「サンドバックを買おうと思う」と奥さんに相談。

なぜか奥さんも大賛成してくれたので、売ってそうなお店に行くことに。
2つのタイプが売っていたが、1つは子供用のオモチャで、もうひとつは「ボクシングマン」という、おじさん(?)を型どったサンドバックだった。

型でも人を殴るのは気分の悪いものだが、品質はしっかりしてそうだったので、値段次第で買おうと考えた。

ボクシングマンは1万8000Mt(約5万5千円)だった。予算の3000Mt(約9千円)を大きく上回った。
気長に探して、普通のサンドバックが見つかったら買おうと思います。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やんび〜

青年海外協力隊→開発コンサルタント→有限会社Moringa Mozambique代表取締役。アフリカのモザンビークで起業した、やんびーのブログ『やんぶろ』です。 ポルトガル語の学習法や、海外生活、起業、時々読書や将棋のことなどを書いていきます。

-未分類

© 2021 Powered by AFFINGER5